ピルは正しい使用方法で確実に避妊することが可能なお薬です。
また月経周期を安定させることもでき、妊娠したい場合には服用をやめることで可能になります。
このように、女性の生活には欠かせないお薬になっています。
ピルは黄体ホルモンや卵巣ホルモンを主成分としたお薬になります。
低用量ピルのアンジュの特徴は、3段階にわけて黄体ホルモンが増えていくタイプになります。
できるだけ自然な女性ホルモンのバランスに近づけており、服用中に不正出血をおこしにくいといわれています。
低用量ピルのアンジュは錠剤ごとにホルモンの量が変わってきます。
そのため、飲む順番や飲み方により、効果があらわれにくくなってしまう場合もあります。
正しい飲み方、順番を守ることで、確実に効果を得ることができます。
アンジュは確実に避妊ができるお薬ですが、飲み忘れなどにより失敗する事例もあります。
確実に避妊するためには忘れずに飲むことも重要です。
また、アンジュの特徴として子宮内膜を安定させる効果もあります。
そのために不正出血がおこりにくくなるのです。
アンジュの避妊効果は飲み始めた初日から実感できます。
月経初日に飲むことが正しい服用方法です。
もし初日に服用できなかった場合は一週間目ぐらいから効果を得ることが可能です。
このように、避妊の効果を得るためには正しい服用方法を守ることが大切になります。
また、月経周期の安定のためにも用いられるお薬でもあります。
低用量ピルのアンジュは個人輸入などでも購入できますが、万が一のトラブルの対処は自己責任となります。
そのため、医療機関で処方してもらったほうが安心であり安全です。
個人輸入の場合には、定期的に医療機関で検査や検診をおこなうとよいでしょう。